"日仏歴史学会"とは

日仏歴史学会(Société franco-japonaise des Sciences historiques)は、財団法人日仏会館をはじめ、フランスの諸機関との協力のもとに、日仏間の歴史学の交流を一層促進することを目的として結成された組織です。現在、会員数は250余名を数え、日本のフランス史研究者のほとんどが参加し、研究大会や総会の開催、会報の発行、日仏の歴史研究者の相互派遣の促進などの事業を行っています。また、関連する研究会として、関西フランス史研究会とフランス史研究会があり、会員が運営を行っています。

-->
お問合わせはこちらまで
Copyright © 2016 日仏歴史学会